第3365回 会員卓話 北森徹 君

THE ROTARY CLUB OF UENO JAPAN
Title
コンテンツに移動します
2023-2024年度
         会長 山本 禎昭
     Sazaaki Yamamoto

         国際ロータリー
     2023-2024年度テーマ

第3365回 会員卓話 北森徹 君

UENO ROTRY CLUB
公開済み by 川向 -U174の 例会記録 · 23 4月 2024
例 会 記 録

第3365回 
2024.4.23 曇り

❒ 点  鐘:山本禎昭会長
❒ 司  会:福森幹事

❒ S o n g   :「それでこそロータリー」・「四つのテスト」・「ハナ ミズキ」
❒ ビジター: なし
❒ ゲスト : なし

❒ 出席報告:

   ① 本日の出席率 86.48%
      欠席者=神戸、 奥井、中村、木 根、多原の5君。
   ② 前々回の修正 97.29% メークアップ=空森、市川、南出の3君。

❒ 会長報告:山本禎昭会長

   * 先日のボッチャ大会に参加して頂いた皆 様、ありがとうございました。
   * 辻原AGからの宿題につ いて報告します。1つ目はマイロータリーの登録会員数で すが、これについて
     は5月7日の例会で川向さんにも協力 して頂いて対応したいと思っております。
   * 2つ目は定款変更です。ロータリーの定款は第19条までなのですが、上 野ロータリークラブの定款は
     第21条までとなっております。細かく見ると、第7条と第21条が増えています。いつから か調べまし
     たら、市川さんのお父様が会長をされた年度の最終例会で定款を変更してあり、より丁寧に分かりやす
     い定款を目指されていたのだと思います。ただ、ロータリ ーでは第2条と第4条以外は変更できない
     というルールらしいので、6月の臨時総会で基本の形に戻したいと思っ ております。
   * 話しは変わりますが、市役所で第3期中心 市街地基本計画の委員会があり、大詰めのところにきている
     のですが、どうもどういう方向にしたいのかが分かり にくいと感じるので、この機会に上野のまちが良
     くなる方 向に進む事を願っています。聞いた情報は発信させて頂 きますし、皆様の意見も頂戴出来れ
     ばと考えています。
   * 来週は休会で次回は5月連休明けとなりますが、元気 に会える事を願いまして挨拶とします。

❒ 幹事報告:福森直樹幹事

   * 台湾東部地震の募金 まだの方は宜しく お願いします。
   * 5月オープン例会 14日(火)21日(火) 両日となるので参加者を宜しくお願いします。
   * 4月 21日ボッチャ 参加された皆様ありがとうございました。
   * 4月30日は公認休会 次回は5月7日(火)

❒ 委員会報告:
   
   * インターアクト 市川:4月26日(金)に 高校の先生方との懇親会を予定しております。対象者の方、
     参加をお願いします。
   * クラブ管理委員会 川向:5 月7日にマイロータリー登録をするので、メールアドレスの 用意を宜し
     くお願いします。上野クラブの登録率は10%台 と地区平均の30%を大きく下回っています。
   * 会員増強委 員会:急遽で申し訳ないですが、例会終了後に委員会を 開催します。
   * 70周年実行特別委員会 稲浜:6月2日 の事業を例会とします。出欠をまわすので宜しくお願いしま  
     す。当日のチケットが150枚ほど残っているので広報も 宜しくお願いします。

❒ ニコBOX:山本禎昭・福森・山本ヒサ子・空森・上島・ 北森隆文の各君。
❒ 趣味の会:
   * 野球同好会 別所:5月25日(土)松阪 でガバナー杯 9時出発予定。
     9月6日(金)16時30分 ~甲子園大会。

❒ 卓  話:北森徹君「有機栽培農業について」

   * 有機農産物の現状 日本では2050年に25%(現状は 0.6%)100万haと大きな目標。
   * 有機JAS規格等の制度 自体がまだまだ発展途上。*儲かる農業、スマート農 業等で担い手を増やしてい
     くのが課題





Copyright © The Rotary Club of Ueno 2020. All Rights Reserved
上野ロータリークラブ
コンテンツに戻る